この記事は約 4 分で読めます。

日本の経済や社会を支えてくれている

羽田空港は「日本最大の空港」

となっています。
 

何と世界の空港でも利用者が

四番目に多く、

その規模の大きさを知る事

ができますよ。
 

空港利用客数も非常に多く、

お土産の購買力も相当なものがあります。
 

その為、お土産も相当有名な

お店が入ってくるんですよね。
 

今回はそんな

羽田空港の2019年お土産人気ランキング

をまとめました。
 

特集①「知らないと15万円損!?」
①車を最安値で買う方法を紹介!
②車を最高額で売る方法を紹介!
特集②「渋滞を楽しむ13の秘訣!」

「羽田空港」は普通の空港とは違う!


 
実は飛行機に乗るだけが

羽田空港の利用方法ではありません。
 

家族で遊んだり、

デートスポットとしても人気が高く

離着陸を楽しむことができるのは

とても魅力です。
 

館内には楽しめるイベントや、

何とイルミネーションなどもあり

幻想的な風景を観ることができます。
 

あまり知られていまい羽田空港の魅力、

イベントで楽しみながら

お土産を購入するのはいかがでしょうか。
 

2019年「羽田空港」お土産人気ランキング!

第12位 ニューヨークパーフェクトチーズ
 

 
上と同じくニューヨークシティーサンドから

出しているチーズになります。
 

同じく東京駅の大丸でも

売っているのですが、

中々手に入らないものです。
 

羽田空港では羽田空港第1ビルのみで

購入可能となっています。
 

第11位:メープルフィナンシェ
 

 
こちらも羽田空港限定商品です。
 

メープルとバターの絶妙な味わいが、

ブラックコーヒーによく合う女性に

人気のお菓子となっています。
 

第10位:空とぶ東京ばな奈、はちみつバナナ味
 

 
とてもかわいい包装が特徴の、

羽田空港限定商品です。
 

はちみつ独特の味わいにバナナの味が加わり

一度は食べてみたいとされている

人気商品となっています。
 

第9位 ドゥーブルショコラケーク
 

 
ANA FESTAと世田谷ラテールのコラボ商品

この、「ドゥーブルショコラケーク」は、

二種類のチョコレートを生地と

クリームでまろやかに包んでいる

少し変わったスィーツになります。
 

ケーキの中央にあるチョコレートクリームが

滑らかで口触りが良く、

チョコレート本来の苦味が

生地によく合っています。
 

税込648円(5個入り)から

税込1,620円(12個入り)まで

各種用意されています。
 

第8位:カスタードプリンロール
 

 
羽田空港限定のロールケーキで、

カスタードプリンが丸ごと、

生クリームもたっぷり入っています。
 

それでも甘すぎず、

上品な味わいに仕上がっているのが

人気の秘密なのです。
 

第7位:お絵描きマカロン
 

 
見た目も可愛く食べるのがもったいない

気分にさせてくれるのがお絵かきマカロンです。
 

味も

  • バニラ
  • フランボワーズ
  • ピスタチオ
  • チョコレート
  • オレンジ

と沢山楽しめるのも特徴です。
 

大人から子供まで、楽しめる

お土産それがお絵描きマカロン

になっています。
 

第6位:ベイクドショコラ
 

 
ラメゾン白金と

コラボレーションしたショコラです。
 

  • ミルク
  • ビター
  • バニラ
  • ストロベリー

など色々な味わいが

楽しめるのも人気の一つとなっています。
 

第5位 東京カリー揚げ餅(YOSHIMI)
 

 
この東京カリー揚げ餅は、

空港内にあるレストラン「YOSHIMI」

でつくられたソースに

国産米100%の揚げ餅に十二分に

浸してから香りの高いスパイスで

仕上げた揚げ餅になります。
 

単なるスィーツの域を超えて

その味わいが何とも言えない

風味を添えてくれます。
 

税込864円(8袋入り)です。
 

第4位:飛行機プリン
 

 
可愛い飛行機のイラストが描かれており、

週末限定で販売されているのが

飛行機プリンです。
 

パステルが、なめらかでプリン好きには

たまらない一品を販売しています。
 

一度食べたら可愛さと美味しさで、

やみつきになること間違いなしです。
 

第3位 焼マシュマロ・タルト スモア (S’MORE)
 

 
中にマシュマロの入ったタルトで、

マシュマロの食感や形状に似せて

作られたスィーツで、

人気のあるお土産になっています。
 

空港の第二ターミナルのANA直営

お土産店での年間売上高ランキングで

第一位になったほどのお土産になります。
 

食する時はレンジでほんの少し暖めてから

食べると中のマシュマロが僅かに溶けて、

作り立ての食感や味が楽しめます。
 

税込702円(4個入)と

税込1,296円(8個入)があります。
 

第2位:カタラーナ(全2種)
 

 
スペインの伝統菓子がモチーフで

FROZENtoGOが展開しています。
 

ベリーアーモンドとパイナップルナッツ

の2種類があり、お店で購入してから

2~3時間程度で食べごろとなります。
 

第1位 N.Y.キャラメルサンド
 

 
N.Y.キャラメルサンドは、

「ニューヨークシティーサンド」

で発売されている

超人気スイーツになります。
 

東京では大丸でも購入できますが、

列をなして購入までに

30分以上待つことになります。
 

その点、羽田空港内では並ぶことも無く

買うことが出来るスィーツ

として人気があります。
 

税込540円(4個入り)から

税込2,160円(16個入り)まで

各種ありますのでお土産の個数に合わせて

調整できるところも嬉しいですね。
 

羽田空港へは飛行機に乗るだけで

行くところではありません。
 

遊びに行ってもいいのです。
 

その際には、喜ばれるお土産を購入して

帰るのが一番だと思います。
 

東京都内で大人気のスィーツで

通常並ばなければ買えないようなスィーツでも、

ここ羽田空港では簡単に

買えちゃうケースがありますので、

そうしたものをお土産にするのも

人気の一つになっていると思います。
 

◇関連記事

この記事を書いた人

サービスレンジャー
サービスレンジャー
サービスエリアを活性化させる為にやってきたピンクのサービスレンジャー!皆さんがより楽しいの旅ができるよう日々調査しています。