この記事は約 3 分で読めます。

「福岡」と言えば、

「豚骨ラーメン」「博多明太子」

「もつ鍋」「水炊き」

と名物がたくさんあります。

 

なので食べ物のお土産などは

誰でも思い浮かぶものです。

 

しかし、

「福岡の食べ物以外」

となると、

どんなお土産があるのか

思い浮かびませんよね。

 

しかし、実はすごい有名な

福岡ならではのお土産があるんです。

 

そこで今回は福岡のお土産で

食べ物以外のお勧めを紹介したいと思います。

福岡の「食べ物以外」のお土産①織物

◇「博多織」

「福岡」のお土産で

食べ物以外の人気品と言えば、

まずは博多織の小物があります。

 

博多織は経済産業大臣

指定伝統的工芸品になっており、

 

「福岡博多」ならではの

オリジナリティが

感じられるお土産になり、

知る人ぞ知る有名ブランドにない

オシャレさが人気です。

 

具体的な博多織の小物としては、

次のようなものがあります。

・小銭入れ

(伊達がま口・前ポケットポーチなど)

・お札入れ

・手ぬぐい

・風呂敷などの布製品

・名刺入れ

・ストラップ、キーホルダー

・扇子

・バッグ

 

ちなみに、

自分用や大切な人に買うなら

バッグも良いのですが、

複数の人にあげるなら

バッグは高価すぎます。

 

お手頃品を選んでも2万円前後、

高いものだと5万円を

超えるものもあります。

 

でも、

小物なら1アイテム

500円~3,000円くらいなので、

知人にもあげやすいお土産でしょう。

福岡の「食べ物以外」のお土産②食器

◇「小石原焼」

「福岡」の食べ物以外のお土産で、

小石原焼も経済産業大臣

指定伝統的工芸品になっています。

 

小石原焼の洗練されたデザインを、

「北欧っぽい」「近代的」

「アートな感じ」

と話題になっています。

 

小石原焼のお土産でお勧めは、

やはり日常に使う食器のお土産です。

 

食べ物や飲み物の味わいは

そのものだけでなく、

盛り付ける食器によっても

変わってきます。

 

食卓に小石原焼の食器をプラスして、

食事に素敵な雰囲気に

なると良いですね。

・マグカップ

・お皿

・お椀

これらのアイテムなら、

1個600~3,000円くらいの

予算で買えるものが多いです。

 

荷物にならない

お土産にしたい場合は、

小皿を選ぶのもありですね。

福岡の「食べ物以外」のお土産③人形

◇「博多人形」

高価で女性らしい

可愛いお土産にしたい場合には、

博多人形がおすすめです。

 

とは言え、

博多人形は日本にとどまらず、

海外でも高い評価を得ている物です。

・日本の伝統文化が好きな人

・人形が好きな人

・記念品が好きな人

・自宅に人形を飾っている人

このような人にあげれば

喜ばれる可能性大です。

 

実は博多人形も同じように、

経済産業大臣指定

伝統的工芸品になっています。

 

その上、

国際的博覧会で価値が

認められている貴重品です。

 

お手頃なものでも

3,000円はしますが、

「福岡」に来た記念として自宅に

1つ飾ってみるのも良いでしょう。

 

どうでしたか?

お土産は食べ物も良いのですが、

「どうせなら残るものがいい。」

と言う方もいるでしょう。

 

九州の代表的な都市で、

天神地下街・JR博多シティ

太宰府天満宮

マリンワールド海の中道

など名所が多く目立ちますが、

こういった伝統工芸品も

かなり評価の高いオシャレな

物が多いんですね。

 

他の地域に住んでいる方なら、

「一度は福岡に行ってみたい!」

と思うのではないでしょうか。

 

◇関連記事

この記事を書いた人

サービスレンジャー
サービスレンジャー
サービスエリアを活性化させる為にやってきたピンクのサービスレンジャー!皆さんがより楽しいの旅ができるよう日々調査しています。