この記事は約 3 分で読めます。

みなさんはサービスエリアと

ガンダムがタイアップしている場所が

あることを知っていますか?

 

今回はロボットアニメの代表シリーズと

言えるガンダムとタイアップしている

サービスエリアについてご紹介します!

スポンサーリンク

ガンダムってどんなアニメ??

「機動戦士ガンダム」

(MOBILE SUIT GUNDAM)は

1979年から日本サンライズ制作

TVアニメ化されました。

 

ロボットアニメとして

現在でもシリーズ展開され、

愛され続けているのがガンダムです。

 

TVアニメ、漫画、小説、パチンコなど

幅広い年代に知られています。

 

ガンダムとタイアップしたのSAはどこ?

実際にガンダムとタイアップした

サービスエリアは

新東名高速道路に位置する

「静岡SA(下り)」

です。

 

STRICT-Gというバンダイショップがあり

様々なブランドとコラボした

ガンダムグッズが販売されています。

 

綺麗に塗装されたガンプラが

多数置いてあり、

リアリティ溢れる場もあります。

 

フードコートの付近には

巨大なガンダムオブジェがあり

一緒に写真を取ることも可能です。
 

スポンサーリンク

どんなタイアップイベント?

バンダイショップSTRICT-Gが

サービスエリア内に設けられました。

 

コンセプトは

「これまでにない新しいガンダムの

世界観を打ち出すと共に、

日本を代表するメーカーとの

コラボレーションにより、

その商品に対する厳格なまでの

こだわりを世界に発信する」

とガンダム愛を感じます。

 

このコンセプトもあってか

ショップ名の最初のSTRICTは

「厳密な・厳格な・忠実な」

の意味となっています。

 

コラボということもあり、

ガンダムシリーズが始まる毎に

T-シャツイベントやアクセサリー、

バック靴などの商品が毎回入れ替わり

販売されています。

 

このサービスエリア限定で

地域限定柄かまわぬ手ぬぐい:1994円

も販売されています。
 
gundam

超有名ブランドがガンダムとコラボ!?

このイベントでは数多くの

超有名ブランドがコラボしました。

 

EDWIN:
デニムのブランドとして言わずと知れた有名ブランド。

 

SWANS:
サングラスメーカーとして
過去100年以上の歴史で進化し続けているブランド。

 

JAM HOME MADE:
クオリティの高さとデザインが
特徴的なアクセサリーブランド。

 

かまわぬ:
手ぬぐい専門店として数奥の種類を
今まで生み出して来た名店。

 

ALPHA INDUSTRIES INC:
ジャケットブランドとして
代表といえる高い評価を持ちます。

 

ROOTOTE:
世界で一番のトートバックを
作り続けるというコンセプトを持った
オンリーワントートバックブランド

 

BEAMS T:
モノを通して文化を作るカルチャーショップ。
今まで無縁だった業界との
コラボを果たしたBEAMES。

 

Onitsuka:
「スポーツを通じて青年の健全な育成を」
という理念でスポーツシューズを
作り続けている専門メーカー。

 

POTER:
ものづくりにこだわりをもつ
職人職をとりいれたアクセサリーブランド。

 

Mastermind:
日本のクオリティを世界に認知してもらう
という志がブランド名になっている。
スカルがトレンドマークの刺繍とデニムメーカー。

 

Phiten:
トップアスリートが多く使用する
スポーツアクセサリーブランド。
人のカラダのもっている自然治癒力を最良にする、
独自のナノテクロジーを持った製品を扱う。

 

Kushitani:
最高品質のレーサー、
ライダーが使用するスーツを提供する革製品販売店。

 

NANGA:
登山家から高い評価を得ているダウン制作メーカー。

 

タイアップ店情報

  • 店名:STRICT-G
  • 営業時間:8:00~21:00
  • 問合せ:054-295-9121

中日本高速道路公式HP

 

ガンダムの他にウルトラマンも

コラボしているサービスエリアがあります。

ここでは、

「ウルトラマン自動販売機」

たるものがあります。

→ウルトラマンとコラボしたSAとは?