この記事は約 2 分で読めます。

「横浜駅」と言えば

首都圏の代表的な駅の1つで、

観光やビジネスなど色々な目的で

訪れる方が多いでしょう。

 

こんな賑やかな駅では、

やはりお土産は「超激戦区」

となっており、様々な商品が出ています。

 

では、今回はそんな

「横浜駅」お土産で絶対買っておきたい

人気ランキングを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「横浜駅」お土産ランキングTop3!

3位:霧笛楼「横浜煉瓦」

霧笛楼「横浜煉瓦」は

完全に「味重視」のお菓子です。

 

その濃厚な味わいから人気沸騰しました。

・横浜煉瓦

⇒クルミソースを染み込ませた

チョコレートケーキ

・横浜白煉瓦

⇒ホワイトチョコレートと

ラズベリーをかけた半生焼き菓子

・横浜仏蘭西瓦

⇒キャラメルで

コーティングしたアーモンド菓子

 

主にこのような煉瓦のお菓子があるのですが、

まずは定番の「横浜煉瓦」から

味わってみるのも良いでしょう。

 

しかし、せっかく来たのだから

「とりあえず一通り味見したい!」と、

3種類の味をお土産に買っていく方も

多いほどの人気です。

 

2位:崎陽軒「昔ながらのシウマイ」

横濱と言えば中華街が人気の観光スポットで、

「横浜駅」でもシュウマイが販売されています。

 

その中でも人気なのが

崎陽軒「昔ながらのシウマイ」

 

横浜出身で知らない人はいないでしょう。

 

「シュウマイ」ではなく

「シウマイ」という名前なんですよね。

 

15個620円で1個当たり

40円くらいで買えるのも、

名店のシュウマイとしてはお手頃な方でしょう。

 

ただ、多くの方が気になるのが

賞味期限ではないでしょうか。

 

通常の「昔ながらのシウマイ」は

製造から17時間で、

製造から11時間以内に冷蔵庫に入れれば

40時間持ちます。

 

もっと長持ちする

シュウマイを買いたい場合には、

「おいしさ長持ち 昔ながらのシウマイ」

もあります。

 

これなら要冷蔵で、製造日含めて

15日が賞味期限になります。

スポンサーリンク

「横浜駅」お土産ランキングTop1!

1位:フランセ「ミルフィーユ」

「横浜駅」お土産ランキング1位は、

フランセ「ミルフィーユ」です。

 

何と言っても、個包の可愛さで

爆発的な人気が出ているお菓子です。

 

パッケージの種類も豊富で、

配るときにオシャレなパッケージなので

誰からも喜ばれるお土産ですね。

 

フランセは「横浜駅」だと、

そごう横浜店にスタッフが

常駐しているお店があるのですが、

高島屋横浜店の7階でも商品を扱っています。

・ブランデーケーキエクストラ

・横濱ハニーシトロン

・横濱マドレーヌ

・職人のフィナンシェ

 

これらの商品は、

インターナショナル・

ハイクオリティー・トロフィー

を受賞しています。

 

ちなみに、この賞はモンドセレクションで

3年以上金賞か最高金賞を受賞すると

贈られるというすごい賞なんです。

 

こんな一流店の「ミルフィーユ」の味は、

まず間違いないでしょう。

 

フランセ「ミルフィーユ」は

パイ生地にクリーム・果実を挟み、

表面をチョコレートでコーティングしています。

・いちご

・レモン

・ピスタチオ

・紅茶

・ジャンドゥーヤ

(アーモンドとヘーゼルナッツを

組み合わせたクリーム)

 

このような味が揃っていて、

賞味期限も製造日から60日と比較的長めです。

 

お土産として重要な要素が

揃っているのも人気の理由です。

 

どうでしたか?

魅力的なお土産が多かったと思いますが、

どれも一度は食べてみたいものでしたね。