この記事は約 2 分で読めます。

予想外に出くわしてしまう渋滞。

 
そんな予想外だからこそ

「こんなはずじゃなかったのに。。。」

という状況を打開する

渋滞時に絶対に持って置きたいアイテムを

ご紹介します。
 

あると無いとじゃ段違いの

便利なグッズを見ていきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

渋滞時に絶対持っておきたいアイテム7選!

①「携帯用トイレ」
 

 
どうしても整理的に訪れてしまう

運転時の問題。
 

渋滞時はトイレに行くこともできません。
 

そんな時のために事前に

携帯用トイレを準備しておきましょう。
 
②「エチケット袋」
 

 

長距離での乗り物移動の際は

誰もが起こりうる「乗り物酔い」。

 
とくに小さいお子さんはなりやすいですが

大人の人でもこのリスクは必ずあります。
 

もしもの時のために事前にエチケット袋を

車内に準備しておきましょう。
 
③「酔い止め薬」
 

 
乗り物酔いの強い味方。
 

少しでも酔いやすい方は

効かないだろうと思わず

試しに飲んで損はありません。
 
④「ウェットティッシュ」
 

 
飲食物の汚れや気になるホコリ

急な対応もこれ一つで解決できる

万能アイテムです。
 

渋滞時だからこそできる

車内の気になる場所を清掃しましょう。
 

⑤「リアトレイ」
 

 
「車内を汚したくないけど食事はしたい」

そんな時に便利なのがリアトレイです。
 

飲み物、食べ物を置くスペースは基本的に

車内には作られていませんので

あると便利なアイテムです。
 
⑥「FMトランスミッター」
 

 
静かな空間、

毎回同じ音楽に飽きてしまう方

そんな人たちにおすすめなのが

FMトランスミッターです。
 

車の中でスマートフォンと繋げることにより

自分のスマートフォン内の音楽を

自由に車内で流して気分転換を。
 

⑦「スマホ充電器」
 

 
渋滞時にスマホひとつで

たくさんのことができます。
 

だからこそスマホの命綱である

充電器を事前に準備しておきましょう。
 

同乗者の機種によっては充電器も

変わってくるので注意して下さいね。